買い物依存症。でもミニマリストになりたい。

買い物依存、ミニマリスト、相反する要素を包括、葛藤を綴るブログです。 買いたい。 でも貯金したい。 持ちたい。 でも増やしたくない。 そして、雨後の竹の子のように数多存在するミニマリスト本、お片づけ本、捨て本、シンプル本、そんな本を読んだ場合の感想など。 その他もろもろ。 どうなっていくかわからないブログですが、よろしくお願いいたします。

ミキモトのネックレス

一度購入後、

ほとんど使わないまま

盗難にあった

真珠のネックレス。

 

先日、空き巣も捕まり、

どうあがいても

もうあのネックレスは

戻ってこないのだ、

と悟ったことで

吹っ切れ、

 

今度こそ!と

真珠のネックレスを

再度購入しました。

 

色々な文献を読み、

ネットサーフィンで

情報を集めた結果、

真珠を買うなら、

中古ではなく、

新品のミキモトで、

と決めていました。

 

真珠は、

大きさ以外にも、

テリ、

地の色、

そして干渉色

(真珠をシャボン玉の

虹色のように

見せている色です)

の違いなど、

とにかく個体差が

あります。

 

一つ一つ、

まさしく出会いで、

そしてもちろん、

希望の大きさ、

ランク、

予算など、

後悔しないように

選ぼうとすると、

考えることが

いっぱいで

疲れます(^◇^;)

 

前回、

私の前から

一瞬で去った

ミキモトの真珠は、

イヤリングとの

セットでした。

 

いわゆる入門編。

真珠初心者に

おすすめ、

というものでした。

 

 今回は、

盗られなかった

(当日つけていたおかげで)

長崎真珠の

イヤリングがあるので、

それに合うもの、

ピンクとグリーンの

干渉色が

はっきりと出ているような

ネックレス単体を

探すことにしました。

 

そして、

前回より、

ランクアップしたい、

という願望(笑)

 

このネックレスに

出会うために、

私は空き巣に

遭ったのね

と思えるようなw

素敵な出会いを

期待して。

 

 

改めて驚くのですが、

真珠の1mm、

いや、0.5mm

の違いは、

ものすごい

価格差を生みます。

 

ランクによりますが、

0.5mmの違いで

1.5〜2倍近くの

価格差があり、

ミキモトだと

それこそ何十万単位で

価格が違います(^◇^;)

 

それだけ、

大きく

美しい真珠を

あこや貝に

作らせるのが

困難なのですね。

 

逆にいうと、

気持ち小さめ、

にすれば、

同じ予算で

もうワンランク

上の品質のものを

買える、という

考えもあります。

 

しかし、

一生使える

冠婚葬祭に使える、

ということで

8mm〜8.5mm未満、

というサイズが

私の中で絶対でした。

 

けれど、前回よりも

品質は

ランクアップしたい。

というワガママw

 

こういう無茶な客、にも

ミキモトさんは

誠実に対応して

くださいました。

 

同じランクでも

やはり個体差が

あるので、

もう一つ上のランク、

に限りなく近いテリ、

を持つ個体、

など探して

くださいました。

 

何回か取り寄せを

していただき、

やっと決まったのが

こちらです。

f:id:mejiromeikyuu:20200217183327j:plain

箱を開けるワクワクから味わいます。

 

f:id:mejiromeikyuu:20200217183509j:plain

なんか画像がぼやけてますが(^◇^;)

 

f:id:mejiromeikyuu:20200217183654j:plain

 希望通りのピンクとグリーンの

干渉色濃いめです。

 

こんな高い買い物は

最初で最期だと

思います。。

 

降りた保険に、

ちょっと貯金を

プラスして

精一杯の背伸びで

一生ものネックレスを

購入しました。

 

冠婚葬祭だけでは

もったいないので、

デニムなどにも

コーデして

活躍させたいです。

 

今度こそ、

盗難に遭いませんように!!

 

 

JRの職員さんのおかんアートにほっこり。

書くネタがないなーと

スマホで画像を見ていると、

ちょっと前に

思わず撮ったものが、

やはり、

今見ても

ほっこりwしたので

貼ります。

 

f:id:mejiromeikyuu:20200213183402j:plain

 

JRの職員さんも

こんなことするんだなー

っていうw

 

透明のチューブに

巻きつけた蔦は、

単なる飾りで、

なくてもいいものです。


漏水を、

ビニールシートで受け止め

チューブを通して、

バケツに貯める、

という味気ないものを、

ちょっとでも

可愛くしよう、

みたいな気持ち、

工夫がいじらしくて

かわいいw


おかんアートに

通ずるような

昭和を感じませんか!?

 

平成産まれの方は

ピンと

こないでしょうかね(^◇^;)

 

「おかんアート」は

昭和のお母さんが

ついつい

「せっかくだから」

「もったいないから」と

身の回りのものに

工夫を凝らして

作ってしまう

微妙なセンスが

逆に愛おしくなる

作品たちです。

 

例えば、

石鹸にリボンを

巻いて作った

可愛らしい

(と本人は思っている、)

用途不明の置物。

 

または、

チラシをくるくる巻いて

細長くしたもので

編んだ、便利な

(と本人は思っている)

用途不明の入れ物。

 

そして、昭和なら!

これは外せません。

無駄に鮮やかな

毛糸で編んだ

ドアノブカバー。

滑って開けづらい!!

 

または、

軍手や穴の空いた靴下で

無理やり工夫して作った

謎のキャラクター人形など。

 

次々繰り出される

愛すべき存在たち、

枚挙にいとまがありませんが。

 

今回のJRさんの場合は、

別に何かを再利用、

とかではありませんが、

 

おかんが考えそうな

「素敵でしょ?」

みたいな、

せっかくだから

飾りましょう、

という発想に

グッときました。

 

多分この工夫をした

職員さんは

男性だと

思うのですが。。

でも、

こんな蔦の飾り、

なんで持ってたんだろうw

 

それにしても、

改札出てすぐに

激写し始めた私を、

周囲の人は

何事かと遠巻きに

見ていたことでしょう(^◇^;)

 

空き巣が捕まりました。

去年の3月、

空き巣に入られて

現金と宝飾品全てを

盗られたこと、

こちらでも

ご報告していましたが、

 

mejiromeikyuu.hatenablog.com

mejiromeikyuu.hatenablog.com

 

その空き巣、が

捕まったと

先日、

連絡がありました。

 

能天気に過ごしていた

休日の午後。

知らない着信に

警戒しつつ出ると、

 

「〇〇警察署ですが」と。

行ったこともない地域の

警察署からの連絡で

驚きました。

 

え、私なんか

悪いことしたかな?

咄嗟に考えたのは

そういうことでしたw

 

しかし話を聞いてみると、

何と、未解決だった

私の空き巣事件、

犯人が自供した、

とのことでした。

 

被害に対して、

保険は降りたけど、

私の主張が

真実である、とは

立証されていない。

 

こんな小さな事件。

もう捕まることはないし、

警察も捜査なんて

していないだろう。

だから私の証言が

立証されることもない。

そう思っていました。

 

一年近く経って

ようやく忘れかけて

いたことでしたが、

心のどこかでは

そういうモヤモヤが

残っていたのでした。

 

警察の方によると、

犯人は、

60過ぎの

おじいさんで、

もうずっと

「こういうこと」

で生活している人、

とのことでした。

 

捕まっては

塀の中に入り、

刑期を終えて

出ると、

また捕まって、

の繰り返し、

だそうです。

 

今回、

その警察署の

管轄での職質で

犯行が明らかになり、

 

余罪追求の際に、

パトカーで

都内全域で

覚えのあるところを

一緒に

回ったそうです。

 

そして、

他にやった家はないか、

覚えている限り

教えろ、と。

(それが日課のため、

いちいち全部は

覚えていないw)

 

そんな中、

「ここ入りました」

と指し示したのが、

うちのボロアパートで、

私の被害届と

一致したため

連絡が来たのでした。

 

そして、

変な話ですが、

「証拠」は

この犯人の自供、

以外ないために、

現時点では

立証できない!?

ので、

被害者の訴えが

必要、なのだそうです。

 

裁判所に犯行を

立証するため

複数名いる

被害者の連名で

告訴すること、

 

つまり、

訴状へ氏名記載

することに、

同意してほしい、

との連絡だったのです。

 

またこの犯人が

塀の外に出てきて、

逆恨みされたら、

などとも思いましたが、

 

「そういうタイプ

じゃないですね。

本当に普通の、

しょぼくれた

おじいさんですから」

などと

警察が庇う!?w

のもあり、

訴状への氏名記載に

同意しました。

 

確かに今回、

自分の主張、

被害届が

全面的に立証されたのは

何を得るわけでもないけど、

嬉しいです。

 

しかし、

私的に気になっているのは、

当然、盗られたものの

行方です。

 

現金はもうないだろう、

でも、

母のジュエリー、

そして、

買ったばかりの

ミキモト

ネックレスは?

 

少ない可能性ながら、

犯人がまだ

持っているのでは、

と聞いたところ、

 

現金は、

生活費に使った。

ジュエリーは

質屋に行って

売ろうとしたが、

身分証明書提示を

求められて売れず、

捨てた、と。

 

え?

捨てた??

本当に?

 

そもそも、

空き巣を「生業」

としている人が、

今時、

質屋で身分証明書が

必要なことくらい

知っていて

当然じゃないですか??

 

だって「空き巣」で

ずっと生活

してるんですよね?

それ、

知らないって

あります?

嘘じゃないですか??

 

警察の方に

そう言いましたが、

調べてみたが、

本人は

所持していないし、

本当に

捨てたのでしょう、と。

 

そして私も

思いました。

ここで、

本当、嘘、

なんて

考えてもしょうがない。

 

もう戻ってこない。

それだけが、

真実です。

 

まだ、「売った」

とか、

誰かに「あげた」

と言ってくれた方が

どんなにいいか。

 

「捨てた」

それが本当なら、

母のジュエリーも、

そして、

まだ一度くらいしか

つけたことがなかった

ミキモトの真珠も、

ゴミになって、

とっくにこの世には

ない、のです。

 

それとも

土に還ったのかな〜w

。・゜・(ノД`)・゜・。

 

 

脱力〜〜〜

 

そうなんだ、

もうないんだ、と。

説明できませんが、

お金とは別に、

本当に、

がっかりしました。

 

そうか、

もうあの真珠も、

戻ってこない。

それなら、

降りた保険金で

もう一度

真珠のネックレスを

買おう。

 

なんだか

がっかり、と

無気力、と

悔しさ、と

やけくそ、

色々な感情が溢れます。

 

あれからも

ずっと気になっていた

ミキモト

真珠のネックレスを

今回購入することにしました。

 

もう!!前回より、

グレードアップしてやる!!と

全く誰に対する

当てつけなのか

わからない、

と思いながらw

 

マスク、本当に売り切れ。とりあえず散歩。

マスク、

本当に売っていませんね。

 

私、インフルエンザも

大学1年の冬以来

予防接種せずとも

かかっていない

ものですから、

 

今回の肺炎についても、

危機感が薄い、

というか、

マスクのことは

あまり意識

していませんでした。

 

しかし

シャンプーが切れて

ドラッグストアに行き、

何となく

マスクのコーナーを

見ると、

のどぬ〜るマスク、

以外、空っぽに

なっていました。

 

本当に、マスク

足りなくなって

きてるんだ、

と、やっと実感(笑)

 

そして先週末、

うちの職場で

唐突に

マスクの支給が

あったのですが、

一人、3枚ですw

 

これで感染防げって

言われてもなー(^◇^;)

と、周囲と言いつつも、

ありがたく

いただきました(笑)

 

とりあえず

できることは、

手洗い・うがい!

 

普段、うがいは

面倒でしないのですが、

昨日から

(のんびりw)

はじめました。

 

そして今日。

 

北の丸公園

出かけました。

支給でいただいた

マスクの一枚を

一応つけて。

 

こういうときは、

むやみやたらに

出かけない、

人の多いところに

行かない、

というのが

得策でしょうが。

 

土日くらい、

好きなところに

行きたいもん、と(笑)

 

そして、

東京にいる限り、

避けられないとも

思うのですよね。

 

というか

職場が

銀座に近いので、

中国の方、

普段からよく

遭遇しますので。

 

なるときは、

なるな、と。

 

今日の東京は

とってもいい

お天気でした。

 

お散歩しないなんて、

もったいない。と

開き直って

てくてく歩いていると、

とってもいい香りが。

 

ヒノキ?

いえ、

ヒバでしょうか。

 

新しい切り株が

いくつかありました。

 

辺り全体、

特有の

すっきりと

清涼感のある、

 

それでいて

落ち着くような

温かみのある、

あの香りが

漂っていました。

 

天然のアロマって

まさに、

このことですね。

 

思わず切り株に触れて、

自分の手を

鼻に持ってくると、

いい香り!

 

この切り株を

持って帰りたいよー

(無理。)

 

せめて、

小枝だけでも、と

周囲に落ちていたものを

拾ってきました。

 

小休止のカフェにて

リュックの

ポケットに

入れていた小枝を

取り出すと、

その時も、

フワーッと

いい香り。

 

f:id:mejiromeikyuu:20200202175446j:plain

 

辺りの印象が、

変わるくらい。

それくらい、

この香りって

文字通り、

空気を変えますね。

 

清潔に保った

モノのない部屋に、

この小枝を置きたい。

 そんな妄想w

今せっせと

掃除&断捨離中です。

 

モノが少ない部屋で

香木など置いて、

楽しめたら

素敵だなーと

思います。

 

それが今の私の

贅沢、理想、です。  

 

節約!

薄々は気づいて

いたのですが、

昼食代。

結構な出費でした。。

 

23区内ですと、

ランチは最低

500円はします。

コンビニでおにぎりや

パンなどを買うと

もう少し安いでしょうか。

 

私の場合、

平均して

750円くらいは

毎日使っていました(^◇^;)

 

そして、

それだけお金を

出しているにも

関わらず、

 

大して美味しくない、

(選択肢もない)

添加物てんこ盛り、

油分たっぷり

カロリーオーバー、

と書いていて

全然いいことが

ないですね(笑)

 

じゃあ

お弁当を作れば

いいんじゃないの、

というご意見は

ごもっともです。

 

ただ、

お弁当を作る、

という試みは、

何度も挫折

しています(^_^;)

 

苦肉の作で

先週から

やっているのが

おにぎり&納豆作戦。

 

え、会社に

納豆!?

と思われますよね。

 

 うちの職場、

ある方は、

冷蔵庫に

マイ納豆と

マイ卵を常備して

卵納豆ご飯を

堪能して

いらっしゃいます。

 

またある方は、

朝から水に

つけておいた

パスタ麺を

お昼にレンジでチン、

レトルトのソースで

生パスタ感覚を

お楽しみです。

 

かなり

自由度が高い職場w

 

美味しくない外食に

お金を払って

不健康になるくらいなら、

おにぎりと

納豆の方が

節約だし、

添加物も少なくて

全然いいよね、と。

 

海苔を巻いただけの

塩おにぎりを

毎朝作っています。

そして納豆を

1パック持参。

 

本当は明太子とか

シャケとか

具を入れたい

ところですが、

 

それをやると

もはやお弁当を作る

面倒くささと

同じになって

挫折すると

わかっているので

はじめからやりません(笑)

 

ワクワク感ゼロの

お昼ですが、

節約してる感が

結構嬉しいです。

 

ビジネスミニマリスト

私はミニマリストさんの

動画やインスタを

見るのが好きです。

 

断捨離するぞ、

掃除するぞ、

という時など、

ユーチューブで

お気に入りの

ミニマリストさんの

チャンネルを見ると

やる気が出ます。

 

佐々木さんや

やまさんクラスになると、

私が知った頃には既に、

その界隈では

知らない人は

いないくらいの

有名人でしたので、

 

そのような方々が、

ある商品を紹介したり、

コラボしたり、

ということがあっても、

特になんとも

思わないのですが、

 

まだ発信し始めた

ばかりのミニマリストさん

について。

 

動画やインスタを

見続けていると、

フォロワーが増え、

再生回数が増え、

コメントが増え、

 

どんどん

メジャーに

近づいていく様を

見ているうちに、

勝手に寂しいような

気になってしまいます。

 

これって、

地下アイドルが

地上波に出る

ようになって

ファンをやめる

おじさんの心理に

似ているのでしょうか(笑)

 

もちろん、

メジャーになることは、

その方にとって

いいことなんだろうし、

見ているこっちも

応援すれば

いいとは思います。

 

でも、はじめは

自分の私物である

服や靴の

コーデを紹介

していたのが、

 

次第に

あるブランドの時計を

お気に入りとして

紹介して

クーポンコードを

概要欄に載せて

販促したり、

 

動画で使用していた物に

フォロワーが憧れ

問い合わせ殺到、

企業からオファーが

届き、コラボ商品を

身につけて

登場したり、

 

という風に

なっていくのが、

はっきりいって

超・個人的感想で

恐縮ですが、

好きではありません。

 

好きじゃないなら、

見なきゃいい。

余計なお世話。

その通り、

なんですけれどね(笑)

 

その方は、

何も、

悪いことなんて、

していないんですけれどね。

 なぜか

急に冷めてしまいます。

 

前みたいに、

純粋な私物だけ

語って欲しい、

実際の素朴な

生活の様子を

見せて欲しい、

というような、

 

〇〇さんは

こうあってほしい、

という

いつの間にか

思っていた願望。

そこから外れていく

寂しさ。

 

いや、

普通の人、が

いつの間にか

手の届かない所に行く

ことに対する、

ただの僻みなのかな?

 

そんないろんな

感情が

混じり合って

しまいます。

 

というか、

以前より、

ミニマリストとか

関係なく、

なんとなく

「〇〇さんコラボ」

みたいな商品が

好きではないです(笑)

 

ビジネスって

決して悪いことでも

ないのに、

本当になぜでしょうね。

 

ああ、

こんなひねくれたことを

考えている暇が

あるなら、

部屋を掃除すべし!

ですね(^◇^;)

 

今夜は、トゲトゲ目白、

でした(^◇^;)

 

 

春服にときめいて、セール品を買わない。

1月下旬。

お正月から更に

プライスダウンされた

50%、70%オフの

セール品を

買おうかどうしようか、

悩んでいる方

がいらっしゃるなら。。

 

過去毎シーズン

必ずと言っていいほど

セールに参戦し、

失敗&銭失いを

繰り返してきた

私から言わせて

いただきますと、

 

よほどのことがない限り、

セール品を

買うことは

オススメしません!

  

今日は

セール品について、

私の失敗、を

まとめたいと

思います。

 

まず、

買っては

いけないもの

No. 1は

 「そこまで欲しくないけど

(好みじゃないけど)

激安だから

買おうと思った服」

 

これは、皆さんには

言わずもがな、

でしょう(^◇^;)

でも、セールの熱気って

あるのです。

 

私の場合、

「えっ!?安い!!」

「買わない方が

むしろ損」

みたいな

意味不明な思考回路wに

なってしまうのです。。

 

続いて、No.2は

「定番だし使えそう!

便利そうな服」

です。

 

ネイビーやグレーの

Vネックニット、

黒いミディ丈スカートなど、

無難な色の

無難な形の服は、

 

ついつい

絶対使えるし、

買っておこうかな?

と思いがちでした。

 

でも、「使える」と

実際「使う」は

やはり違っていて、

 

私は根っからの

ベージュ星人なので、

ネイビーとかグレーは

好きな色では

あるのですが、

ほとんど着ません。

 

これが夏なら

ネイビーが

着たくなるし、

ミディ丈に

サンダル履いても

いいかもね、と

なるのですが、

 

秋冬はまずベージュしか

着ないし。

ショーパンや

台形スカートにタイツか、

スキニーデニムしか

履かないのです。

 

セールで買ってしまった

定番服は、

それ自体

決して悪いモノ

ではなかったものの、

そのまま

タンスの肥やしと

なってしまいました(>_<)

 

そしてNo. 3。

「すごく気に入って

今季着まくっている服の

来年用の予備

  

理由。

「来年には興味が

なくなっているから。」

わかりやすいw

 

これは私が

飽きっぽいだけ

なのでしょうか!?

 

どんなに気に入って、

どんなにヘビロテ

していても、

「来年は来年で、

絶対もっと欲しい服が

現れる(断言。)」

 

ヘビロテしてるし、

すごくお気に入りだし、

この服がないと不安だし、

って思うのは、

今の自分の判断です。

 

果たして

「来年の自分」

は何に夢中で、

何が趣味なのか?

 

今の自分が、

その予想を

大きく外すことは

ないとしても、

 

流行も微妙に変わり、

気分もやっぱり変わり、

素敵な新作を

目の前にすれば、

「新作が欲しい!」

と思うでしょう。

 

その瞬間、

「去年のセールで買った服」

に途端に興味が

なくなるのです。

。。恐ろしい!

 

No.4

「ずっと欲しくて

セールを狙っていた服」

 

これは一見、

買っても

良さそうです。

 

セール前から

欲しかった服が

安くなっているなら、

迷うことなく

買っていいようにも

思えます。

 

しかし、

この時期は、

今季SSが

立ち上がっています。

 

冬物より、

来たる春物!

 

今はまだ

そんな気分では

ないとしても、

あと1ヶ月しないうちに、

冬物には飽き始め、

目新しい春物が

欲しくなります。

 

ここで私がよく

やっている

セール品回避法は、

春の欲しい服リスト、

を作ることです。

 

と言っても、

面倒臭がりなので、

公式通販や

ゾゾなどで

めぼしい服や靴を

カートに

入れるだけです。

 

お気に入り機能、

ではなく、

カートに入れることが

個人的にポイントです。

 

「とりあえず

カートに入れる」

ことによって

欲しいものの総額が

パッと出ます。

 

この総額が

毎回びっくりです(笑)

 

一つ一つは

そんなに高くない

はずなのに、

欲望の赴くまま

ボンボン放り込むと、

あっという間に

10万超えします(^_^;)

 

そこから

カート内で

欲しい順を

ざっとつけて、

春に絶対着たい

というコーデを組んで、

優先順位が低いものは

カートから排除。

3万〜5万程度に

頑張って絞ります。

 

そして、

「欲しい春服、

厳選しても、

こんなにある。。(^_^;)

セールで

お金使ってる場合

じゃないな。。」

と思うわけです。

 

それでもセール品に

心が揺れていたら。。

「セールまで待てる服は、

そこまで欲しい服ではない。

本当に欲しかったら

季節はじめに定価で買って

たくさん着ているはず」

これを

肝に命じています!