買い物依存症。でもミニマリストになりたい。

買い物依存、ミニマリスト、相反する要素を包括、葛藤を綴るブログです。 買いたい。 でも貯金したい。 持ちたい。 でも増やしたくない。 そして、雨後の竹の子のように数多存在するミニマリスト本、お片づけ本、捨て本、シンプル本、そんな本を読んだ場合の感想など。 その他もろもろ。 どうなっていくかわからないブログですが、よろしくお願いいたします。

買わない。次にすることは、やっぱり「捨てる」

最近物欲が

落ち着いています。

だから、

新しく買ったものが

家に入ってくることは

今、ほとんど

ないのですが、

部屋はまだ

スッキリしません。

 

なぜか、

と問うまでもなく、

それはやっぱり

「捨て」に

着手していない

からです。

 

以前、あんなに

買い物を抑えるのが

大変だったのに、

今は、それよりも

モノを手放す、

ということの方が

とても難しく

感じます。

 

「ここにある服

全部捨てたいな」

ふと思うことも

あります。

 

全部、とは

言わないまでも

半分、とか、

今すぐこの場から

無くなったら、

一気に世界が変わりそう。

 

こんなチャンス、

もうないでしょ。

この歳になって

世界を変えるなんて、

そうそうできることじゃ

なんだから。

 

そう自分でも

思うのですが。

 

こっち側、

から、

勇気を出して、

あっち側、

に行くことが、

どーーーしても

できないです(^◇^;)

 

特に服。

このデザイン、

二度と出会えない!

痩せたら絶対着たい。

これが似合うように

なりたい。

そんな妄想に縛られて

捨てることが

できません。

 

もう、この部分は

自分の場合、

変えられない

気がするので

半ば諦めていて、

 

ただ、手始めに

「まあまあ好き」

「まあまあ似合ってる」

と言う服について

厳しく

取捨選択しくことで、

 

「絶対無理、捨てられない」

という禁漁区に

踏み込む意識改革の

きっかけになれば、と

思っています。

 f:id:mejiromeikyuu:20190718122915j:plain

ミニマリスト本を読むとモチベアップします。

 

この、

「まあまあの服」

と言うのは、

ミニマリストすずひさんの

言葉です。

本気で服を減らしたいのなら、「まあまあ似合う服」は所詮「まあまあ」であることをはっきり認識するべきです。

 

ミニマリストの方の

ブログや著書を

拝見していて

いつも思うのは、

 

ああ、この人たちは、

とにかく

一歩踏み出して、

「向こう側」

に行った人たちなんだ、と。

 

その新しい世界で

得られる

ストレス最小限の

「穏やかな時間」は、

 

勇気を出して

「向こう側」へ

飛び越えた人だけの

ご褒美なんだ、と

そう感じます。

 

自分に劇的な

何かを起こせるとしたら、

もうこれしかないような

気もします。

 

私が捨てたいのは

服です。

新品については

今週寄付に出します。

 

時間があると物欲は減る!?

昨日、

お財布を買った記事を

書いておきながらなんですが、

私、この20年近くで

今がいちばん

物欲がないかもしれないです。

 

先日体調を崩して、

それ自体は

大変だったんですが、

 

仕事を休んで、

家で小説を読んだり、

小説を書いたり、

調べ物をしたり、

ちょっとだけ外に出たり、

と、いう時間を

普段より多く持った時、

 

ふと大学時代のような

自由な、新鮮な感覚に

陥りました。

 

大抵の大学生は、

時間があっても

お金がない。

ご多分に漏れず、

私もそうだったのですが、

毎日楽しくて、

何より新鮮で。

 

それは若さゆえ

ということも

多いにありますが、

 

ただ自分自身と

過ごす時間、

向き合う時間、

というのでしょうか、

 

好奇心に抗わない、

即行動できる、

そういった時間と、

また、友達の存在。

 

時間を持つことは、

この上ない贅沢だ、

と最近本当に思うのです。

 

時間があれば、

そして

それを謳歌できる

健康な肉体があれば、

これ以上の

幸せはないのかな、と

思ったり。

 

大学の頃なんて、

お金がなくたって

楽しかったのです。

 

もちろん、

あれが欲しい、

これが欲しい、

なんて友達と

言い合うのですが、

 

旅行に行く直前が

実はいちばん

ワクワクしているのと

同じで、

 

何かを手に入れるより、

くだらない妄想を

友達としているのが

最高に楽しかったのです。

 

40代になれば

そんなことに

付き合ってくれる

友達はなかなか

いないかもしれませんが。

 

ただ、とにかく

毎日、健やかに生きている、

そういう実感が

毎日できる、

何か趣味に没頭したり、

出かけたいときに

出かけられる、

というような時間を

持つこと。

 

時間に余裕ができれば、

日々の仕事での

ストレスで

休日には

自分へのご褒美、

などと言って

散財してしまう、

 

そういうことが

なくなる、と

先日仕事を休んだ時に

感じました。

 

いっぱい働いて

憧れのジュエリーを

買う、という

そういう生活も

いいと思うのです。

 

ただ、あくまで私は、

 どんな高価なジュエリーや

服を持つよりも、

時間と健康な体、

の方が自分を

幸せにできる、

と思うのです。

 

大学の頃、

お金がなくても

楽しかったあの頃は、

分不相応な

買い物は

していませんでした。

 

夢は夢、

と割り切って

もしかしたら

買えるかも、

なんて思いも

しなかったのです。

 

時間ができたことで、

少しだけ、

そのころの

感覚が戻ってきた

ような気がしています。

お財布を買いました。

洋服、バッグ、靴。

そういうものは

ものすごく

拘りがある

にも関わらず、

お財布には

全く興味がない私です。

 

去年の夏くらいに

中華街に行った時に

買った

布製の

財布ですらない、

ポーチを

ずっと財布がわり

にしていて、

(その前は

皇居の1300円の

革財布!)

 

それがいい加減

ボロボロになり、

しかも財布ではないので、

非常に使いづらく、

ちゃんとした財布を

買おう買おうと

思っても、

 

どれもお高く、

と言っても、

1万〜2万という

財布としては

普通?の価格帯

なのですが、


それでも

全く興味のない財布、

というものに出す

金額と思うと、

惜しくて、

買えずにいました。

 

条件としては、

① 小さい

(バッグが小さいので!)

② カード類が落ちない

(これはとっても重要)

③ 出来るだけ安い

 

特に、②ですが、

基本、レザーの小物が

好きなのですが

レザーは伸びるので、

カードをパンパンに

入れたりすると

その分伸びきって

しまいます。

 

その後、

カードを断捨離して

少なく入れると

財布の形状によっては

するっするっと

カードが

抜け落ちてしまうのです。

 

なので、

押さえる部分がなく

ただカードを挟むだけ、

の構造のもの

(こういうものが殆どですが)

は絶対イヤ、

となると、

なかなかないのでした。

 

そして昨日、

何気なくルミネエストを

通ると、条件を満たす

小さいお財布が!

 

合皮の安価な

お財布って

どうしても

安っぽくて

テンション下がる

のですが、

 

これは合皮だけど

デザインが

ポップで面白い。


f:id:mejiromeikyuu:20190704142307j:plain


青にオレンジの

リップモチーフ

って珍しいし。

高級感はありませんが(笑)

遊びゴゴロがあり、

これはこれであり、かと。

 

肝心のカード入れも

バッチリ。


f:id:mejiromeikyuu:20190704142352j:plain


蓋で巻き込まれるので、

カードが

勝手に抜け落ちる

ことはないです。


コイン入れには

鍵も入れています。


f:id:mejiromeikyuu:20190704142556j:plain


キーケースとか

持ちたくないというか、

なるべく

荷物を減らしたいので。


しかし、

防犯上は、

お勧めしません!(笑)

 

お値段は5900円でした。

まずまず、許容範囲内です。

 

というわけで即購入。

帰り道に

待ちきれず、

全部入れ替え(笑)

早速このお財布を

使いましたが、

 

もう、

使いやすくって

涙が出そうですw

今までが、

ひどすぎた!

布のポーチでしたから(笑)

 

お金と時間のバランス

服、バッグ、アクセなど

買わない!

と決めた期間に

意識していたことは、

時間の節約でした。

 

インスタや

お店をのぞいて

無意識に欲しいものを

探している時間。

 

欲しいとなれば

似たようなものを

いくつかまた探し、

比較検討する時間。

 

実際にお店に出向いて

買い物する時間、

手に入れたら入れたで、

それをどう活用しようか、

イメージしたり、

いろんなコーディネートを

考えたりする時間。

 

一つ何かを

買うとなると

これだけの時間が必要になり、

その時間とお金とを

かけてもいいような、

それに見合うようなものなのか、

とまた考えたりする時間も

必要になり、

 

買い物をしないこと、

はそれらすべての時間の

節約になりました。

 

そうして

時間が増えると、

一気に幸せ感が増します。

そう実感しました。

 

そしてこの期間に

もう一つ考えたことは、

働く時間のことです。

 

短時間で高給というのが

誰しも理想でしょうが、

私のように

何の資格も特技も

キャリアもない人間は

お給料が安くとも

コツコツと

働く他ありません。

 

今まで、

お給料は

高ければいいし、

貯金もあれば

あるほどいい、

と考えていましたが、

 

もちろん、

それはそうなのですけれど、

買い物をしなければ

その分、

お金は減らないし、

そんなに

時間をすり減らしてまで

お金を得なくても

いいのでは?

 

長時間の仕事、残業で

お金を得るよりも、

休日、自分の時間を

大切にした短時間の

働き方の方が

実は自分は幸せなのかも、

と思うようになりました。

 

年金だけでは暮らせない、

という世の中に

逆行した考えですし、

今自分が健康だから

言えることなのかも

しれませんが。。

 

例えば、

土日祝、が休み、

という仕事よりも、

土日祝プラス平日一日、

休みがあるだけで

幸せ度が

ぐんとアップするのでは

ないか、と。

 

仮に日給が1万円、

と仮定し、

平日一日休むと、

単純計算で、

月4万円お給料は

少なくなります。

 

4万円少ないなんて

無理、やってられない、

と思うかもしれませんが、

その代わり

かなりの時間が増えます。

 

水曜日あたりに

休みがあると、

二、三日働いたら

すぐに休みです。

しかも土日は連休、

と思うと、

ちょっと頑張れば

すぐに休み、

という安堵感もあり、

体と精神の疲労度合いが

全然違いますし、

逆に仕事自体が

リフレッシュになり

仕事を楽しめそうです。

 

そして

買わない期間に

実感したことですが、

具体的に何かモノ、

を買っていないつもりでも

結構浪費しているんですよね。

 

交通費、カフェ、

コンビニや

ドラッグストアで

お菓子を買ったり

DVDを借りる、など。

 

手元に何も残っていない

にも関わらず、

あっという間に

一万円くらい

なくなっているので

びっくりです。

 

いつもいつも、

これはいくら、

これは高い、

などとギスギスするのは

どうかと思いますが、

 

私が最近やっているのは、

休日にどこかへ行く時、

電車を2本乗り継ぐところを、

一本だけにし、

あとはウォーキングの

つもりで歩く。

 

お菓子とか

そもそも体に良くないので

お店では一切見ない。

具体的に、どうしても

チョコレートが食べたい、

などと思った時に、

それだけを買う。

 

図書館に行ったついでに

地域の情報を

チェックして

無料の上映会などに

行ってみる。

などです。

 

カフェで本を読んだり

小説を書いたりすることは

ライフワークなので

そこはあまり削ることは

しません。

ただ、行く頻度は、

ちょっと落としたり。

 

その分、

自分の部屋で

お気に入りの

キャンドルをつけて、

夜にちょっといい紅茶を

自分で入れて、

ゆっくり本を読んでみたり。

 

これから

少し働き方を

変えていきたいので、

洋服やバッグ、アクセ

以外の、

日々の出費についても、

考えていきたいと

思います。

 

買い物解禁後、初めてのお買い物は。。

梅雨の晴れ間です。

夏日が続いていますが、

夏が大好きな私は、

ちょっと得した気分です。

 

買い物解禁後、

何を買おうかなーと

考えた時、

 

服は、

あと少し痩せれば

いくらでも手持ちの

お気に入りがあるから、

いらない。

 

コスメも、

これと言って

今欲しいものはありません。

 

 今はファンデーションを

していないので

クレンジングも必要なしです。

 

朝は、

化粧水:弱酸水

オイル:無印アルガンオイル

クリーム:韓国コスメ

日焼け止め:アネッサ

夜は、

弱酸水→ハイドロキノン

で終了です。

 

ウォーキング途中に

新大久保で

プチプラの

韓国コスメあさりをするのは

今も大好きなのですが。

 

デパコスとか

月2〜3万使うような

ことはもうないですね。

 

本当に以前の自分は

なんだったのかと

思うほど、

コスメは簡素化して

情熱もなくなりました(^◇^;)

 

 

バッグは、

実は、以前手放して

もう一度必要と思って

買い直そうとしている

濱野のフォーマルバッグが

欲しいのですが、

 

mejiromeikyuu.hatenablog.com

 

 

今、完売中で買えず。

 

入荷は8月9月頃、

とのこと。

それまで冠婚葬祭が

ないことを

祈るばかりです(^◇^;)

 

 

靴は、

夏は毎日、

以前買いだめしていた

GUのマイ神サンダルがあるので、

いらない。

 

mejiromeikyuu.hatenablog.com

 

本当にこれ以外

考えられないから

ストックがなくなったら

どうしよう、

というのが

今の悩みです(笑)

 

ということで、

今、本当に

特に何も欲しくないなー

とちょっと寂しいです(笑)

 

しかし、

部屋を掃除している時にふと、

以前から

欲しかったものを

思い出し、

早速買いました。

 

www.muji.net

 

部屋を掃除して

何もない空間に

インセンスだけって

素敵〜

っていう妄想を

もう以前から

何度もしていました(笑)

 

何もない、

わけじゃないけれど、

以前に比べたら

ものがなくなり、

自分なりに

整ったし、

気分転換になりそう、

とうことで導入しました。

 

実はこの香り、

以前から目をつけていました。

 

というのも、

いきなり話が飛びますが、

TASAKIの銀座本店って

ものすごーーく

いい香りがするんです。

 

フローラル系?

何なのか

わかりませんが、

お店の方に伺うと、

TASAKIをイメージして

オリジナルで

作ってもらった

香りなのだそうです。

 

真珠とか

ダイヤはいいから、

この香りを

売って欲しい。

この香りなら、

一万越えでも欲しい!

そう思うくらい

よい香りでした。

 

何の用事もないのに

目の前を通ると、

香りを感じるために

ついついTASAKI

行ってしまうくらいです。

 

という銀座のTASAKI

魅惑の香りに、

この無印のグリーンが、

ほんの

ちょっとだけ、

本当に、

ちょっっっと、

ですがw

似ている、と感じたので(笑)

欲しかったわけです。

 

真珠のネックレスは

ミキモトで、

と思っているのに、

TASAKI銀座本店が

ラグジュアリーすぎて、

(バーのような

シックで落ち着いた空間です)

 

また、香りだけでなく、

おもてなしが

素晴らしいので

(ローズジャムのアイスティ!

でお迎えしてくださいます。)

 

ついつい勢いで

買いたくなって

しまいますが(^◇^;)

 

高価ですし、

真珠は

出会いとか

タイミングになるので

納得いくものに出会えるまで

焦らず探すことにします。

気づいたら買ってない。

体調不良、結局、

腸炎だったようです。

一週間くらい休んで

足腰も弱ってしまいました。。

昨日くらいから

外出し始めて、

今日は元気にウォーキングです。

 

ところで、

こちらのブログで

一ヶ月買わない宣言を

していましたが、

気づけばもう

一ヶ月以上経っていました。

 

この私が、

今か今かと

買い物解禁まで

待ち構えていないとは!

よっぽど胃腸炎

大変だったのでしょう(^_^;)

 

もともと、

交通費、食費、カフェ代は

制約を設けなかったので

今回は思った以上に

楽でした。

 

今、たまたま

頭をかきむしるほど

欲しいものが

ないというだけなのかも

しれませんが。。

 

買い物第一弾は

何かなあ、と考えながら

ウォーキングしているところです。

 

しかし、そろそろ7月、

魔のセール月ですね。

今回の私は

どうなるでしょう。。

買わずに我慢できるのか!?

 

腸炎で4キロほど

痩せたことで

気を良くして(^_^;)

今まで着たかったけれど

エストが

入らなかったスカートが

一気に5着くらい

入るようになって

ちょっと満たされています(笑)

 

いい気になってると

すぐ体重は元に

戻ってしまいますので、

これを機に、

炭水化物を控え、

野菜と肉、魚を

バランスよく摂ろうと

思っています。

 

たった4キロでも、

世界が変わります。

好きなスカートを履いて、

足取りも軽く、

見える景色何もかも

ウキウキw

単純な私です(^◇^;)

 

物欲とか断捨離とかミニマリスト とかどうでも良くなる時。

大変ご無沙汰しております。

普段、PCで

書いているのですが、

今日はスマホからです。


理由は、体調不良!

先日から、

体がぞわぞわするなと

思っていたのですが、

吐き気や頭痛、その他。

多分風邪です。

漢方を飲んで寝ています。


峠を越した感じで、

今ちょっと起き出して

スマホを手にしていますが、


体調悪い時って、

世界の全てが

どうでもよく

なりますよね(笑)


普段、

あれが欲しい、

でも断捨離したい、

物欲が辛い、

でも欲しい、

でもミニマリスト になりたい、

小説書かなきゃ!

自己実現が!!

お金ないよ〜

痩せたい。

この先どうしよう!

などなどそういうことで

頭がいっぱいなのに、


ほんと、

全てどうでも

よくなりますよね(笑)


痛みや辛さの

真っ只中で、

自分の体だけが

唯一の世界。

特に吐き気のあるときは、

全ての悩みが吹き飛び、

どうにかこの辛さから

逃れたい、

という一心です。


その時必要なものって

トイレとトイレット

ペーパーだけです。

それが全世界です(笑)


そしてこうやって少し

落ち着いてくると、

また煩悩が湧き出てきますw


もちろん、体調不良は

嫌なのですが、

その時の、

シンプルに

目の前のことだけに

対峙する感覚は、


精神的に

この上なくシンプルで、

ちょっとだけ、

心地いいのです。


健康は、

全てに勝る。

お金、時間も、

健康あってのものですね。


来週は、お散歩、

食料の買い出し、

などできたらなーと

思います。


そしたら私、幸せです!