買い物依存症。でもミニマリストになりたい。

買い物依存、ミニマリスト、相反する要素を包括、葛藤を綴るブログです。 買いたい。 でも貯金したい。 持ちたい。 でも増やしたくない。 そして、雨後の竹の子のように数多存在するミニマリスト本、お片づけ本、捨て本、シンプル本、そんな本を読んだ場合の感想など。 その他もろもろ。 どうなっていくかわからないブログですが、よろしくお願いいたします。

今買うべきは、セール品ではなくプロパー。

 

私は季節を先取りするのが

好きです。

今みたいな真冬には

春のことを考え、

残暑厳しい夏には

秋のコーディネートを

妄想します。

 

ショップの店員さんも

季節をものすごく

先取りしていますね。

昨日ルミネに行ったら、

もうすっかり春夏展開で

 

まだこれから

寒くなるというのに、

ショップの

お姉さんは、

オフショルのスウェットに

ショートパンツ、

サンダルでした(笑)

 

そんな中、

片隅に追いやられてるのが、

冬物のセールの残骸。

 

お店によっては

割引にならない

春夏の新作と

無理やりコーデして

購買意欲を

煽っているようですが、

 

ここまで散々

買い物に失敗してきた私、

ドブに捨ててきた

金額は考えたくない

くらいの私(^_^;)

もうその手には

引っかかりませんよ(笑)

 

どんなに安くても。

50%オフでも。

70%オフでも。。。

(70だと心が揺らぐw)

今買うべきは、

セール品の

冬ものではなく、

来る季節、

春夏の新作です!

 

安いから来年用に、

と買うのは

やめた方がいいです。

 

セールで買っていいものは、

明日すぐにでも着る、

という服だけ。

(個人的には

それもやめた方が

いいと思っていますが)

 

なぜそう言いきれるのか、

具体的に、

私の失敗談を交えて

リストアップ

させてただきます。

 

① 気分じゃなくなるから

 

私のような気分屋は

 

今、素敵だな、可愛いな、

と思っても

次回の冬にまた同じ

気持ちになれるとは

限りません。

 

趣味が変わる、

ほどの激変ではないのに、

ちょっとでも気分じゃない、

と感じると、

全然いいと思えず、

結局新品タグ付きの

まま寄付へ(^_^;)

 

② 定番品でも形が微妙に

古く感じるから

 

これなら

失敗しないだろう、と

毎年出ているような、

例えば、

無難なネイビーや

グレーの

Vネックニットや

カーディガンなど

いかにも使えそうな

服を買ったこともありました。

 

絶対着るし、

半額で買っておく方が

お得!と。

 

でも、結局

着ませんでした。

(;_;)

定番って言っても

やはり微妙な形、色出し、

には流行があります。

 

丈の長い短い、

ボタンの数でも

急に古臭く思えたり。

 

ボトムスがハイウエストな

ものが流行れば

トップスも短い方が

相性が良くなり、

定番のはずが、

丈が微妙に合わなかったり。

これも、寄付に出しました。。

 

じゃあタイツなどなら

デザインもないし、

消耗品だから

絶対安い時に

買った方が!

と買ったこともあります。

 

でも、

油断すると、

タイツ類も危ないですよ(笑)

 

柄タイツ、

黄色や紫のカラータイツ、

春先のタトゥータイツ、

以前爆発的に

流行りましたが、

翌年は誰も

履いていません。

 

かと思えば、

もっと昔に流行った

トレンカや

ニーハイソックスが

今年の冬は

またリバイバル

していました。

 

要するに、

全てが、

予測不可能w

 

結論。

買い溜めは

危険です。

 

 

③ もっと欲しいもの

が出てくるから

 

 

何と言っても

一番の理由は

これでしょう(笑)

 

まず、もう

アパレル的な季節は、

春夏、なのです。

外がどんなに吹雪いていようと、

氷点下であろうと、

春夏なのです。


だから、

店頭の新作を見ていると

気分はもう春夏。

すぐにでも

春夏のコーデがしたくなります。

途端に冬の服が

色あせて

見えるくらいに(^_^;)


これからどんどん

春夏の新作が出てくる、

という今、

すでに終わろうとしている

冬物に、

割安だとはいえ、

予算を割いてしまうのは

もったいないのでは

ないでしょうか。


 

まだ寒い、

というか、今から

寒くなるっていうのは

わかっています(笑)

 

ただ、

セールで半額、

になっている

冬色のワンピースや

ニットを買うくらいなら、

 

その分、

今からでも

取り入れられる

中厚地の

春夏のカットソーや

スカートを

プロパーで買った方が

絶対に満足度は高いです。

 

カットソーが

寒いなら、

中にインナーを入れたり、

パーカーを羽織ってもいいですし、

 

スカートは、

よっぽど分厚いウール地や

逆に薄すぎるコットン地

でなければ

今はシーズンレスですので、

厚手のタイツを履けば

春の新作スカートも

問題なく着れます。

 

この時期、

アウターを脱いだら

ちょっとだけ

春の素材や

色味が覗くと

もうすぐ春、

を感じさせて

とっても素敵だなーと

思います。

 

 

身の丈とも別の話で、コーデ本を買わない理由

今は、有名人でなくても

本が出せる時代です。

 

一般の方が

インスタやブログに

アップしたコーデが

きっかけで

本を出すことになったり。

 

アマゾンを見ても

ハイエンドから

プチプラまで

いろんなコーデ本が

溢れていますね。

 

洋服が大好きなので

コーデ本が

書店に平積みになっていると

つい手に取ッてしまいます。

 

プチプラで

おしゃれに見せる!

とか

毎朝迷わない

クローゼット作り!

とか

使う色は3色だけで

ハイセンスに!

とか

いろんな趣旨の本が

ありますが、

モデルの私物大公開と

着まわしテク!

とか

 

どんな本を

手にとっても、

ぱらっとめくっただけで

結局元に戻してしまいます。

 

ここに

このモヤモヤを

書こうと思った時、

なんと説明していいか

やっぱり今も

わからないんですが。。

 

最初は、

そう、

モデルさんの私物の

コーデを見ても、

自分とは状況が

見た目も財力も

全然違うわけだし、

意味がないよね、

という

いわゆる

「身の丈ではない」

という

虚無感かと

思ったのですが、

 

一般の方、

アラフィフ、

アラフォーの方で、

ユニクロしまむら等で

上手にコーデされている方、

要するに、

自分でも実現可能かも、

と思わせてくれるような

そんな状況の方の

インスタや本を見ても、

同じ、

正体不明のモヤモヤが

ありまして。

 

では、これは

「身の丈に合っていない」

からくる虚無では

ないのだな、

と思いました。

 

むしろ、

安価で

素晴らしい工夫をされて

素敵であればあるほど、

すっと冷めていく

自分がいます(^_^;)

 

誤解のないよう

申し上げたいのですが、

決してそのような本を

批判したいわけでは

なくて、

 

何ていうか、

ざっくり言うと、

素敵なコーデとか

いう以前に、

自分は、

もっと他に

考えること、

やることが

あるのではないか、

という

(え、結局そこか!?)

 

もちろん、

服が大好きだし

自分なりに

着こなしたいですが、

 

でも、

他人の本を読んで

私はこんなに

スタイルよくないしな、

と落ち込んだり、

それでも、

似たような服を

買って四苦八苦してみたり、

ということを

以前やってみて

そんなことに

気を取られている場合

じゃないのかも、

とハッとして虚しくなり。

 

いつの間にか、

自分ではない何かを

追い求めている時間、

そんな時間の

使い方って

もったいないと

思ったり。

 

モデルさんだろうと、

一般の主婦の方だろうと、

グレーヘアが似合う

マダムであろうと、

それはやっぱり、

自分ではない。

 

当たり前だけど、

どんなに願っても

誰かに成り代わることは

できない。

 

同じことをして、

同じ充実感を

得ることは、

やはり、できない。

 

もちろん

こうしたコーデ本は

あくまで

参考のために見る、

というのが

前提かと思いますが、

 

自分と他人との

違いを

はっきりと

感じる、

というか、

参考にしようという

気持ちより、

やはり自分のことは

自分で考えるしかないな、

と、

そこに落ち着きます。

 

一言で言えば、

やっぱり

虚無。

つい手に取ってしまうものの、

コーデ本を見ると、

そんな気持ちに

なります。

 

なんだか

やっぱり

何が言いたいか

わからない

内容となってしまいました(^_^;)

高いジムに行く本当の効果。

先日、

加圧ジムの体験に行き、

そのまま入会して

週に1回の

加圧トレーニングを

開始しました。

 

パーソナルトレーニングって

高いですよね。

一月10万とか、

普通にします。

 

私が行っているのは

週に1回30分の

加圧トレーニングを

パーソナルで

やってもらえるもので、

 

それ以外

エアロバイクなどの

有酸素運動

フリーパスで

一人で行うもの

ですので

いわゆる

パーソナルトレーニング

ほどは高くない

のですが、

20000円します。

 

普通のジムが

5000円〜10000円

くらいですので、

お金だけで考えれば

高いですね。

 

ただ、

「自分の払える範囲で、

ちょっと高め」

というところが

個人的には

ポイントでして(^_^;)

 

高いお金を

払っているんだから、

確実に効果を出したい。

 

また、

パーソナルで

毎週トレーナーに

会うので、

痩せてなければ

指摘されて

恥ずかしい。

 

という2つの効果(^_^;)

により、

ジムに行かない日や

日常の時間も

かなり

ダイエットに

意識的になります。

 

例えば、

カフェで小説を

書いていても、

突然

座り腹筋を

やり始めたりw

 

ホットカーペット

寝転がっている

ときに、

ハッとして、

ヒップアップの

足上げ体操を

やり始めたり(^_^;)

 

私の場合、

エアロバイクを30分

必死に漕いで

やっと減らした

カロリーも、

 

チロルチョコ

2個分で、

無かったことに

なるんだなー(泣)

と思うと、

 

運動をした後

食べるのが

もったいなくなり、

 

何か食べるとき

カロリーを見て

大して美味しくないもので

カロリー使っていいの?

本当に美味しいもので、

栄養のあるもの

を食べないと

もったいないよ、

と思ったり。

 

ちょっと買い物に

似ていますね?

 

この品物に

このお値段は

妥当か、

ということを

買い物なら

考えるように。

 

この美味しさ、

この量、

この栄養価で

このカロリーは

妥当なのか?

を考える感覚です(笑)

 

多分私の場合、

普通のジムだと

通うのが億劫になり、

行っても

スタジオだけ参加して

サウナに入って

帰ってきてしまう、

という

楽な方へ、

楽な方へ、

流れてしまいますが(^_^;)

 

約2倍、

のお金を払っていると

思うと

やっぱりやる気が違います。

 

まだ始めたばかりですが

今2キロ減です。

 

ジムの効果っていうより、

多分、いや確実に、

ジムの効果を出したいがために

普段の食を抑えている効果、

 

だと思うのですが(^_^;)

 

でもこれも、

高めのジムの

効果かな、

と思います。

 

最初の2キロは

水分です、

とかよく聞きますが

減ったのが

水だろうが脂だろうが、

数字に表れると

やっぱり嬉しいです。

 

1秒前まで意識にさえなかったバッグを5分後には買っちゃう、というおはなし。

落とし穴。

 

まさしく

そんな言葉がしっくり

きそうな(^_^;)

 

久々の爆買いレポ

になります。。

 

今年は体験に

お金を使いまーす

とか言っておきながらw

買ってしまいました。

 

当初は、いい感じ、

だったんです。

 

物欲もなく、

新春の鎌倉を

愛でようとw

 

半年ぶりくらいの

鎌倉・天園コースにて

ハイキングを楽しみ、

下山して、

鶴岡八幡宮

神代神楽に

偶然出くわし。

 

f:id:mejiromeikyuu:20190110111709j:plain

表情がなんとも雅。

 

f:id:mejiromeikyuu:20190110111839j:plain

また煌びやかな衣装も

暗がりの中引き立って美しい。

 

そして何より、

よしよし、

私、今、

体験に投資しているよねっ

ていう自己満足(笑)

 

その後、

ちょっと赤レンガや

港の見える丘公園

散歩しようかな、と

桜木町で下車。

(これがいけなかった!)

 

桜木町の駅ビルに

バッグのキタムラが

入っているのですが、

そこを

通り過ぎようとした時、

ショウウィンドウに

釘付けに。

 

えーーー!!

去年の夏前に

完売していたと

思っていた

キタムラの

マスコットドッグ

セナくんを

(これでわかる人、

マニアックです)

モチーフにしたバッグが!

 

f:id:mejiromeikyuu:20190110112242j:plain

 

去年、

可愛いすぎるよ〜〜

欲しいよ〜〜

と悶絶していたのですが、

 

まず、ピンクとミントで

色が絞りきれず、

(今までなら

確実に

2色買いするパターン)

 

また

どちらにしろ、

淡いカラー、

特にパステルは

すぐに汚れて

長く使えない、と

以前のヴァレクストラで

学んだので(^_^;)

 

本革で凝った作りだし

33000円という

お値段は妥当だと

思うものの、

 

2〜3年程度の

お遊びバッグとして

割り切るにはお高いぞ、

と感じ、

 

そして、

これ本当に使うの?

こんな可愛いバッグ

42歳のおばさんが

持ち歩いていいのか??

 

などなど

複数の理由から

断腸の想いで

その春はスルーし、

 

それでも気になって

何度かキタムラに

いくものの、

最終的に、完売です、

とのことで

やっと

諦めたものでした。

 

しかし、

桜木町

セナくんに再会した私。

脳が指令するより前に、

手がドアを

オープン(笑)

 

しかもネイビーと、

ミントと、ピンクと、

3色揃ってるしー

しかもしかも、

お値段が、

なんと半額にっ。。

 

値札を見た時、

リアルに心臓が

痺れるほどの

衝撃がありました(笑)

 

これ、もう、

お持ち帰りしろって

ことじゃない?

 

ミントは

とにかく爽やかで

可愛い〜

手持ちの

ベージュ系統の

服のアクセントにも

いいし〜

 

ピンクは今時期、

桜色を連想させて

すっごく可愛いなー

ネイビーのニットワンピ

なんかにも合いそう。

アクセントになるしー

(結局それが決まり文句)

 

私は

服がベージュ系、

もしくは、ネイビー、

ボルドーと色が

決まっているため、

特にベージュだと

ワントーンで

ぼやけるので

小物の色で

遊ぶのが

大好きなのですが、

 

この場合、

ミントもピンクも

どっちも

捨てがたーい。

 

ぶっちゃけ

使わなくって

2匹並べてる

だけでも可愛いな〜

(オイオイ)

 

そして気づくと、

配送伝票を

記入しておりましたw

 

はい、もちろん

2匹お持ち帰りです(笑)

  

スマホ、財布、

コスメポーチ、

手帳、ペットボトルに

日焼け止め。

 

私にとっての

必須アイテムは

全て収納できて、

想像以上に

使い勝手が良いです。

 

今日はピンクのセナくんと

カフェまでお散歩。

 

f:id:mejiromeikyuu:20190110112348j:plain

 

前髪上げると

つぶらな瞳が。。

f:id:mejiromeikyuu:20190110112508j:plain

こういう、

よく見ると、的な工夫に弱いのです。。

 

ボロアパートなので

ペット飼えないのですが、

私はセナくんで

十分です。

 

 

初売り・セールのかわりに。

買い物依存症

症状はだいぶ

抑えられているとはいえ、

基本は買い物大好き、

そしてセールは

必ず参戦、という私。

 

でも今年こそは

自分に投資したい。

モノでなく

体験に投資したい。

 

なぜなら、

いくら可愛い服を

買っても

自分自身に

満足していない限り

幸せにはなれない、

と実感したからです。

 

買い物の高揚感、

可愛い服を手に入れた

幸せは、

一瞬で消えます。

 

肌は、去年

トレチノイン&

ハイドロキノン

をやっていたので

かなり綺麗に

なりました。

シミもなく、

ツルッツルです。

(自分比)

SK2のマジックリングでも

肌年齢26歳と

出ました(笑)

 

これだけ肌が

綺麗なのに、

気分が沈むのは

なぜ。。!?

それは愚問。

鏡の前には60キロの

肥満の中年が

写っています。

その度にため息をつくのは、

もう嫌だ。

 

肌の次は、体型だ!

ということで、

今年は初売りには

参戦せず、

真っ先に向かったのは

加圧スタジオ、でした。

 

去年末から

考えていたのですが

加圧は

パーソナルトレーニングなので

普通のジムよりも高いし、

けれど誰かに

手取り足取り

付き添ってもらわないと

運動嫌いな私は

続けられないし。

と思っていたところ

 

体験無料、

一ヶ月分無料、

年会費無料、

新春キャンペーンを

見つけ、即申し込みました(笑)

 

月4回、

要するに週1回の

パーソナル

レーニングと

有酸素運動

(これは自分一人で

勝手にやるものなので

いつでもフリーパス)

で、月20000円です。

 

普通のジムが一ヶ月

10000円程度と

考えると、

まあ高いは

高いんですが、

 

パーソナルって

人一人を30分

完全に独り占め

することだから

このお値段は

しょうがないのと、

 

実は以前

他の加圧スタジオで

三ヶ月8キロくらい

減量できて

筋力アップした

経験があり、

加圧を信じているのと(笑)

 

毎月2万以上

着れない服を

買っては手放し、

という非常に

不毛な行動に

比べれば

自分への

投資として

前進じゃないか、

と思い、

 

今年は服を

買わないかわりに、

ダイエットに

お金を使おう、

と決めました。

 

早速今日の午後から

体験に行きます。

 

お土産をスルーする。

遅ればせながら

あけましておめでとうございます。

今年も皆様にとって

良い年になりますように。

 

さて

元旦は

どう過ごしたかと

言いますと。。

 

去年に引き続き、

ホットカーペット

ゴロゴロw

 

しかし、

去年の暮れから

今日現在まで

東京は

素晴らしい晴れが

続いていまして、

 

その光の尊さに

誘われるように、

午後2時ごろ

やっと外に出ました。

 

なんとなく

電車に乗り、

なんとなく、

九段下で降り

靖国神社へ。

 

出店で

広島焼きを

食べながら

BGMは

どこからともなく

流れてくる軍歌。

靖国ならでは、

ですねw

 

別に国粋主義者

というわけでは

ないものの、

そういえば

明日、一月二日が

平成最後の

一般参賀

今上天皇のお姿を

一般人が直接拝見できる

最後のチャンスか、

と思いましたが

 

ぜーっっったい

すごい行列だから無理!!

と、即諦めた次第です。

 

それにしても

靖国神社

他の神社とは

一味も二味も違う。

そう思うのは

お土産ですね。

 

京都に行った時も

そうでしたが、

本来私は

お土産を

見るのが

社寺仏閣そのものを

見るより大好き(笑)

 

物欲全盛期の頃、

一度の京都旅行で

お土産だけで

何万と使っていました。

 

しかし、

その場の勢いで

買ったものは

ほとんど

使わないということが

いい加減

分かってきたため(^_^;)

 

お土産は

よっぽどでない限り

買わないように

なりました。

 

しばらくは

買いたくて

うずうずしていても、

「これ絶対、

東京に持って帰ったら

魔法が解けてガラクタに

なるよ?」

「勢いだけだよね?」

「限定だけど使わない

ものはいらないよね?」

などなど

しつこく自問自答すると

結果、

やっぱりいらない、

となるのです。

 

今回の靖国でも、

靖国Tシャツや

菊の御紋や

旭日旗

携帯ストラップなどの

靖国にしかないような

レアグッズが

小さなブースに

所狭しとあり、

 

なかなか

ディープな品揃え、

ちょっと記念に

欲しいかも。。

と、

べつに国粋主義者

というわけでは

ないものの(2度目)

つい手に取って

しまいましたが、

 

「携帯ストラップなんて

スマホだから

使わないよね?」

「菊の御紋のカフスとか

使わないよね?」

「ブローチも、

実際これ

ディープすぎて

できないよね?」

などと

 

普通の人は

光の速さで却下だろw

ということですら

このように

自分に言い聞かせて、

やっと

何も買わずにお店を

後にしたのでした。

 

お土産代わりに

ちょうどやっていた

芝濱囃子連の

奉納踊りを見物しました。

 

f:id:mejiromeikyuu:20190103220407j:plain

 

 

f:id:mejiromeikyuu:20190103220447j:plain

 

実は私、

大学時代に

ちょっと能のサークルに

入っていまして

(渋すぎでしょうかw)

当時は薪能とか

お金を工面して

見に行っていたのに

 

買い物依存症

なってからは

観劇などの

体験には

まったく

お金を使わなくなっていた

と改めて

気づきました。

 

体験は、

モノではないから

形には残らない。

買い物依存の頃は

それが嫌だったけど

 

でもそれは

決して無駄には

なっていない。

幾つになっても

新しい体験は

無数にあって

そこには

その都度

気づきや感動が

あるはずだから。

 

今年は改めて

体験を重視していきたいです。

 

 

身近なことに贅沢を感じよう。

今日から冬休みです。

まず私がしたことは、

早朝のカフェで

小説執筆。

 

冬の晴れた朝。

冴え冴えとした

空気が気持ちいいので

あえてオープンテラスへ。

 f:id:mejiromeikyuu:20181228112134j:plain

f:id:mejiromeikyuu:20181228112218j:plain

 

しばらくすると

指がかじかんで

タイピングできなくなるので

後ほど室内へ

退避しますが(^_^;)

 

早朝ウォーキングを

かねて

カフェまで

一時間半の

のりを歩き、

 

8時半のオープン

と同時に入店。

好きな席が

選び放題です(笑)

 

さすがに

ホットダージリンが、

速攻で冷めましたが(^_^;)

冬の空が

気持ちいいです。

 

昨日、

こうしよう、と

計画して

その通りに

実行できただけで

とても充足感があります。

 

これはお金では得られない

贅沢です。

 

散歩をする、

カフェでお茶を飲む、

本を読み、

小説を書く、

家に帰り、

掃除をする。

 

どれも日常ですが、

実はとても

贅沢なことです。

 

電気水道通信などの

インフラに、

良好な体調。

 

当たり前だと

思っていることも、

実は誰かが、

そして自分が

頑張ったから

得られた自由と時間です。

 

今年はあと少しですが、

今一度

当たり前に

感謝して、

来年を迎えたいです。