読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買い物依存症。でもミニマリストになりたい。

買い物依存、ミニマリスト、相反する要素を包括、葛藤を綴るブログです。 買いたい。 でも貯金したい。 持ちたい。 でも増やしたくない。 そして、雨後の竹の子のように数多存在するミニマリスト本、お片づけ本、捨て本、シンプル本、そんな本を読んだ場合の感想など。 その他もろもろ。 どうなっていくかわからないブログですが、よろしくお願いいたします。

【もう探し疲れた!比べ疲れた!】最高のバッグを手に入れる旅を終了させたくて、エルメスのケリーを買った件。その1

ミニマリストになりたい。

用が足りれば、何でもいいというタイプの人。

少数ならなおさらお気に入りを持ちたい人。

私は後者です。

 

洋服は今まで買い続け、失敗や成功を繰り返しているのもあって、

自分の好み、自分が着るもの、がわかっているし、

ただ、数が多すぎる(200着くらい?)ので、

さすがにこれを何とかしない限り、もう買ってはいけないのですが。。

(そう言いつつ、買ってしまうと思いますが)

 

しかし、バッグについては今まであまり真剣に考えてこなかったんです。

だから、その時単純に可愛い!とか欲しい!とか思ったものを買ってきたのですが。

バッグと靴こそ、コーディネートの土台となる重要なアイテム

ということをスタイリスト・大草直子さんの著書で学んでから、自分にとっての理想のバッグ探しが始まりました。

 

もちろん、予算は重要です。

だけど、3万円のまあまあのバッグを3つ持つより、

10万の気に入ったバッグを1つ持ちたい

その方が、お気に入りを持っている心地よさ、選択肢のない心地よさ、

そして頻繁に使うことで、愛着がわき、お手入れしたりして大切にできそうです。

 

でも世の中には洋服に負けず劣らず

色や形、大きさ、素材、さまざまなバッグが溢れすぎていて、

自分のお気に入りを見つけるだけでも大変な作業です。

一時期、仕事が休みの土日に毎回のように百貨店やファッションビルを見て回りましたが、

それでもなかなか選びきれないんですね。

 

服に比べ、バッグは高価。失敗したくない。

そこで、まず買うバッグの条件を考えてみました。

① クラシカルでもシックでもカジュアルでもテイストが合うもの

② 今持っているお気に入りの服に合うもの

③ 長く愛せるもの(飽きないもの、後悔しないもの)

 

①については、これは私が好きな服のテイストを大別するとこのようになるので

(それについては後日)、

そのどれにも合うものだと、バッグの数を少数にできるから、

1個あたりの予算が増え、その分いいものが買えるな、と考えたのです。

②も同様で、とにかく今持っている服に合わせたいから。

私の場合、服の色はほとんど決まっていて、

アイボリー、ベージュ、グレージュ、のような柔らかいニュアンスカラーがいちばん多く、

その他、モノトーン、ボルドー、ネイビー、キャメル、などシックな色合いがあります。

 

今の手持ちはバッグは、

1、プレゼントされたサマンサタバサのレディアゼル(ピンク)

2、クロエのパラティ(濃いグレージュ)

3、サマンサタバサのアゼル(マゼンダ)

4、アンテプリマのイントレッチオ(ゴールド)

5、アンテプリマのスクエアワイヤーバッグ(シルバー)

あれ?

服は200も持っているのに、バッグはこんなに少ない私です。

 

このうち、1のレディアゼル以外、売るか捨てるかしようと思います。

本当は全とっかえしたいくらいなのですが、

1、は誕生日プレゼントとしてもらったのでちょっととっておきたいです。

2、は色が使いやすいけど、なんだかときめきがもうなくなってしまったし、

3、は1と同じサマンサだから、もういらないかな、と思い、

4、はすごく気に入ってるけど、サイズが大きすぎるので買い換えたい

5、も気に入ってるけど、シルバーなどの淡い色はワイヤーバッグはすごくくすむんです。あのキラキラ感がなくなってしまうので、

次アンテプリマ買うならブラックとかそういう濃い色にしたいです。

 

一生モノ、などというモノはない。

地曳いく子さんが著書でおっしゃっていて、深くうなずきました。

あるブランドのバッグ。

すごく素敵に見えて清水ダイブで手にいれたとしても、

次の年にはもう別の流行に変わり、一気に古臭くなっていく。

ただ、シャネルのマトラッセエルメスのケリーなど、

30年以上もある定番といえるモノについては、今後も色褪せることはないだろう、と。

 

マトラッセと、ケリー。

どちらも考えたこともないほど高価。

特に、ケリーは100万越えです。

人は飽きる生き物。

そんな高い買い物して飽きたらどうしよう。

それ以前に、今自分が持っている服にケリーって合うのか!?

そうやってダメ出ししてみるのに、

マトラッセとケリーを手に入れようとどんどん気持ちが膨らんでいくのです。。。

 

続きは、明日!

 

これから頑張りたいので、よかったら以下のバナークリックお願い致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 買い物依存症へ
にほんブログ村