読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買い物依存症。でもミニマリストになりたい。

買い物依存、ミニマリスト、相反する要素を包括、葛藤を綴るブログです。 買いたい。 でも貯金したい。 持ちたい。 でも増やしたくない。 そして、雨後の竹の子のように数多存在するミニマリスト本、お片づけ本、捨て本、シンプル本、そんな本を読んだ場合の感想など。 その他もろもろ。 どうなっていくかわからないブログですが、よろしくお願いいたします。

勝間さんが叩かれない理由、補足。断捨離本、片付け本【2週間で人生を取り戻す!汚部屋脱出プログラム】

昨日のブログを見返してみて、

1つ重要な見落としをしたと思ったので書き加えます。

Akiさんが叩かれて、勝間さんが叩かれない理由。

実はいちばんの理由かもしれないのが、

 

③ 勝間さんは、失敗を隠さないから。

 

勝間さんは断捨離に限らず、興味を持つとすぐトライします。

そして、成功した話もするし、失敗した話もする。

失敗についても、なぜそれが失敗だったのかを詳しく発信してくれます。

最初は、『すごくいいです!これからはこれで行きます!』

みたいに書いていたモノやコトについて、

数日後、『あれから不具合が発生しました。』とか、

数ヶ月後、『今はやっていません。やるまでのアクションが多く、続きませんでした』

などと、非常に赤裸々に明かしてくれるのです。

 

しかも結構短期間に、失敗したり飽きたりするので、面白い。

。。あ。

人の失敗が面白いっていうことではなくてですね、

その回転の速さとが唖然というか、

サンクコストにとらわれない!と、そういう方ですので、

結構な金額のモノでも不具合(手間という不具合も含む)が発生すると、

切る判断がとっても早い。

 

普通なら、投入した金額を回収したくって深みにはまり、

時間もお金もさらに損したり、

私のような貧乏性だと、余計そういう傾向にあるのですが、

勝間さんは違います。

とにかく色々すごい。勝間ワールド。

そいういう割り切った世界を感じて面白いのです。

 

勝間さんは、家事関連の本も出されていますが、

ヘルシオを2台持っていたり、色んな調理器具を片っ端から試してくれています。

次から次へとホイホイ最新家電を買えない一般人にとって、

特に購入を検討している人にとって、そのレビューは有用です。

 

いくら事前にスペックを調べて買った家電でも

実際の生活に取り入れて使ってみないとわからないことってありますよね。

その際、成功体験以上に知りたいのが失敗体験です。

自分が同じ失敗をする前に、人柱になってくれることは非常にありがたい。

 

けれどそれ以上に、

勝間さんみたいに華やかな経歴で、お金も知名度もある人でも、

うまくいかないことがあるんだな。。。

っていう、当たり前のことに、なんとなーく共感してしまいます。

そういう部分が、

同じ生活ができない人々の気持ちを逆なでしないのかも知れません。

 

対するAkiさん。

これを書きながら今気づいたのですが、

Akiさんの本は、ほとんど失敗について書かれていません。

読み返してみたのですが、

はじめの部分に、

『復職後1年は、仕事と家事の両立に悩み、試行錯誤の日々でした。』

と、さらっと書いてあるくらいでしょうか。 

Akiさんにもきっと、失敗して今に辿り着いた部分があるはずですが、

それについてはあまり書かれていません。

 

もともと、質実剛健なドイツで暮らしていた経験から、

シンプルでベーシックという価値観があるということや、

仕事と家庭の両立を支える完璧な時間配分、

小さなお子さんのおもちゃもオシャレで、散らかっていない。

ハイセンスな持ち物に囲まれた、ゆとりのある暮らしぶり。

読めば読むほど、みんなが憧れるような生活、

成功体験が強調されているように感じます。

 

やまさんについては、

主婦で庶民的なモノのセレクトでやりくりされている上に

そこに至るまでは、北欧系にはまった時期など

リサラーソンのグッズを買い集めたけどなんか違うと思ってみたり、

不得意な料理についての話など、

全体的にバランスが良く、批判が出にくい印象です。

 

私はどっちのタイプも好きですが。

理想的な憧れる生活の話なら、

それを想像するだけで高揚してモチベーションアップするし、

試行錯誤で現在のミニマリストに辿り着いた話なら、

非常に参考になるし自分もやってみようと思えるし。

でもそう思わない人だって、当然います。

 

まあ、ほんとに、人ってそれぞれだなあ、

どんなに気を遣って書いたとしても、批判してくる人は必ずいるし、

ミニマリスト本を出す一般の人って大変だなあw

というのが、ミニマリスト界隈の個人的な感想です。

 

少し話が戻りますが、勝間さんの成功体験と失敗体験については、

これは別に本を買わなくても結構知ることができます。

無料のメルマガ(私が唯一購読しているメルマガです)

でもかなり詳しく情報開示してくれています。

お金を払わずとも教えてくれるなんて、勝間さんは太っ腹です。

 

そう、太っ腹なのですが、

そのようにどんどん情報をシェアしていくことで、

その何倍ものリターンがあることを勝間さんは知っているから、

気前よく教えてくれるんですね。

自分の発信に対して色んな反応がある、

その中で新しい取り組みやビジネスに繋がっていく話が入ってきたりする、

例えば書籍化の話がきたり、講演やイベント、テレビ出演の依頼がきたり。

お互い、ウィンウィンということです。

!!!

ウィンウィン、は勝間さんが経営している

ゲームカフェの店名です。

なんか、いろいろ、すごいな。。。

 

これから頑張りたいので、よかったら以下のバナークリックお願い致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 買い物依存症へ
にほんブログ村