読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買い物依存症。でもミニマリストになりたい。

買い物依存、ミニマリスト、相反する要素を包括、葛藤を綴るブログです。 買いたい。 でも貯金したい。 持ちたい。 でも増やしたくない。 そして、雨後の竹の子のように数多存在するミニマリスト本、お片づけ本、捨て本、シンプル本、そんな本を読んだ場合の感想など。 その他もろもろ。 どうなっていくかわからないブログですが、よろしくお願いいたします。

最近手放した服。断捨離、ミニマリスト、少しでも近づきたくて。

ときめく服、

いますぐ着れる服しか買わないと宣言しましたが、

そういう縛りがあったとしても、

服を買えば、服は増える。

そのことに変わりないのです。

断捨離、ミニマリストを目指す身としては

よろしくないことです。

 

そこで、もういちど

全てときめいているはずの

クローゼットを点検しました。

もしかして、ときめかなくなっている服が

あるかもしれないし。

そいういうものがあれば、

新品タグ付きが多いので(悲しい。。)

フリマアプリで売ることもできそうですし。

 

2時間近く、

あーでもないこーでもないと格闘した末、

断捨離したのは、以下の3着です。

全部フリマで売りました。

やはり、三分の一の売値で。

いや、いまの世知辛い市場を考えれば、

それでもよく売れた、と思いますけれど。

しかし、ほんとにお金を無駄にしたなあ、

という後悔はやはりあります。

 

①マーキュリーデュオ 花柄ワンピース

②マーキュリーデュオ レースワンピース

③マーキュリーデュオ リネンワンピース

 

見事にマーキュリーばっかりです。

いい歳して、マーキュリー買うなよ、と言われそうですが。

なぜこのワンピースたちを手放すことになったのか。

 

買ったのは1~2年前。

多分、流されて、というか勢いで。

もちろん、デザインが好きだから

買ったのですが。

私の体型に全然似合わない。

 

ここ数年のマーキュリーのワンピースのデザインは

ほとんどがAラインなのです。

それが私には恐ろしいほど似合わないのでした。

似合ってないことは、試着段階からわかっていました。

でも、服のデザインとしては好き。

さらにAラインって、

体のラインがフラットで華奢な方にはすごく似合うし、

素敵なのです。

似合わないものは、当然買わないほうがいい。

頭では理解しているのですが、

スリムな店員さんが店頭で可愛く着こなしている!

その様子をみて、つい買ってしまいました。

 

服を同じにしたからって、

スリム美人になれるわけじゃないのに。。

わかっていても、

買い物依存の根底には、

これを買ったら自分は変われるかも。

という変身願望のようなものが

わたしの場合あります。

 

でも現実のわたしは太っているうえに、

店員さんのような

胴が楕円をしているフラットな骨格

(横から見ると平べったい)ではなく、

胴が円に近い立体的な骨格

(前から見ても横から見ても厚みがあまり変わらない)

なので、

Aラインのワンピースを着ると、

ただ不格好で、余計にガタイがよく見えるだけでした。

わたしのような立体的な骨格の人は、

フィット&フレア形のワンピースなら

比較的スタイルよく着こなすことができます。

そこまで自分でわかってるのに、

買っちゃったんですね。

 

試着だけに終わって、

ずっとクローゼットに保管されていた

ワンピース。

多分、痩せたとしても、

立体的な骨格は変わることがないので、

やっぱり似合わないだろうなあ。。

 

痩せたとしても、着ない。

太っている今、

痩せたときのことを考えるなんて

皮算用もいいとこでちゃんちゃら可笑しいのですが、

でも、

太っている今ですら、痩せても着ない、

なんて思っている服は

今後絶対着ることはないだろうな、と思い、

スッとなにかの憑き物が落ちたようにw

手放す決心ができました。

 

このようなAラインのワンピース、

まだまだ10着くらいは軽く所持しております。。

でも、とりあえず、こちらはまだ保留!

似合わなくっても、

服単品としてすごく惚れているものは

まだ手離す勇気が出ません。

いつか、手放したら、またこちらに書きます。

 

 ⇩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 買い物依存症へ
にほんブログ村