読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

買い物依存症。でもミニマリストになりたい。

買い物依存、ミニマリスト、相反する要素を包括、葛藤を綴るブログです。 買いたい。 でも貯金したい。 持ちたい。 でも増やしたくない。 そして、雨後の竹の子のように数多存在するミニマリスト本、お片づけ本、捨て本、シンプル本、そんな本を読んだ場合の感想など。 その他もろもろ。 どうなっていくかわからないブログですが、よろしくお願いいたします。

とりあえず片付けてみた。断捨離前のモチベーションアップ。

4.5畳の部屋の押し入れには、

まだ断捨離していない服がたくさんあります。

全てがお気に入り。

でも太ってから買ったものが大半なので、

どれも新品同様という不毛な状態のお洋服たち。

この中から、本当のお気に入りを選別するにしても、

今年中にダイエットして、一度は全てに袖を通してから。

1着ずつ、似合うかどうか見てから選択する。

そう決めたので、とりあえず手つかずのままです。

 

でも、じゃあダイエットが成功するまで、

この4.5畳は永遠に汚部屋のままなのか!?

服の断捨離以外に、今できることはないのか?

そう思い、とりあえず片付け、やってみました。

 

1、極力、床にモノを置かない。

2、極力、モノは収納する。

3、毎朝、掃除機をかける。

この3点をやってみました。

 

まず前提を話しますと、

私の家には、基本、タンスやチェストなどの収納家具はありません。

理由としては、

1、部屋が狭くなるので家具を極力置きたくない。

2、家具に特にこだわりがないので、そこにお金を使いたくない。

3、引っ越しするときに大変なので、家具を置きたくない。

この3点です。

 

洋服は、押入れの中の、

クリアボックスとハンガーラックに全て収納しています。

本や細々したものは今まで、

貧乏くさいですが、ダンボールに入れて床置きしていました。

しかし、ダンボールばかりごちゃごちゃして

視覚的によろしくなく、精神的に萎えてきて限界だったので、

思い切って、無印のスタッキングシェルフを購入。

シェルフのみで4万円くらい。

私の人生でいちばん高額な家具です。

まあ、これが家具って言っていいのか微妙だし、

家具って本物は高いから、

4万で済むなら安いとは、わかっているのですが。

でも、結果、満足です!

 

f:id:mejiromeikyuu:20170501224522j:plain

👆まだモノが多いのに、強引に詰め込んだので、溢れかえっている。

  これから断捨離がんばりますね。。。

 

スタッキングシェルフにした理由は、

① 汎用性が高い

収納するものは、家族と私の私物や本がメイン。

バスケットを置いて、そこに放り込んでしまえば、

すぐ片付いたように見せることができるし、

本棚にしてもよいです。

行き場のない小物は、組み込んだ引き出しに入れました。

 

② 組み替え、増設ができる

 

用途が限定的で、

そのものとして完成している家具を買ってしまうと、

模様替えや引っ越し、ものが増えたり減ったり、

生活状況の変化があったときに、

使えなくなったり、むしろ邪魔になる場合があります。

その点、これなら縦置き、横置きも変えられるし、

仕切りの位置を変えること、収納を増やすこともできるので、

その時々に合わせて、使いやすく変えることができます。

 

③ 何も置いていなくても様になる

これを選んだいちばんの理由かもしれません。

似たようなシェルフはたくさんあるけど、

無印がいちばんシンプルで高級感があると感じました。

表面は天然のウォールナット材なので

見た目はウォールナット材の家具(かなり高級です)と変わらないです。

もちろん、本物は比べ物にならないくらい素敵だと思うけど、

そこまで家具にこだわりがないので私はこれで充分ですし、

落ち着いた色味がすごく気に入りました。

和室、洋室、どちらにも合います。

 

この先、断捨離してモノがなくなった時、

普通の家具なら持て余して邪魔になりますが、

スタッキングシェルフは

空いたところは飾り棚のように楽しめます。

もちろん、何も置かなくっても素敵!

奥行きがないので、収納力はあるのに、圧迫感がなく、

広い部屋ならパーテーションとしても使えます。

いずれ引っ越したら、そいういう使い方もしてみたいです。

 

④ ぴったりな収納小物がたくさん売っている

スタッキングシェルフは無印のたいていの収納小物に

合うようなサイズに設計されているので、

バスケット、クリアケースの引き出し、ファイルボックスなど、

ぴったりのものをすぐに用意できるところがいいです。

収納小物も、同じくシンプルなデザインなので、

もちろん相性抜群です。

私は、同素材ウォールナットの引き出し、

バクバク材のバスケット、ファイルボックス

ポリプロピレンの小さい収納を組み合わせました。

 

そしてこのスタッキングシェルフに

とりあえず詰め込んで、床には何も置かない、

を実現しました。

やっぱりいいです。

床にモノがないと、掃除機すぐかけようと思えます!

次は、この中身を徐々に断捨離していこうと思います。

これから頑張りたいので、よろしかったらクリックお願い致します!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 買い物依存症へ
にほんブログ村